寺と神社
船場稲荷神社  ふなばいなりじんじゃ    2000/05/20    茨城県東海村船場    祭神 倉稲魂命(うかのみたまのみこと)。 東海12景。稲荷社杉風(いなりしゃさんぷう) 薄紫の霞が、森巌の境内に漂い流れてくる夕べ。 人声稀に、想いは悠久の神の代に遡る。  1693年、徳川光圀による一社一村制による稲荷神社。
老杉が社殿をつつむ。

拝殿

拝殿と本殿(右奥)


  寺と神社