寺と神社
東照宮  とうしょうぐう  茨城県水戸市宮町2-5-13  祭神:徳川家康 徳川頼房   1621年、水戸初代藩主徳川頼房が家康を祀るため、社殿を創建した。 眼下に千波湖をみて、遠くに日光筑波の連峰を観望するこの地を選んだ。 1936年水戸藩祖頼房を祀った。社殿は権現造総極彩色で、国宝建造物に指定されていた。  しかし、1945年戦災でなくなった。1962年社殿は復興された。(案内板より)
鳥居



東照宮









御輿

天満宮 御祭神 菅原道真


  寺と神社