×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

    
青蓮寺 2014/10/18 茨城県常陸太田市東連地町197







青蓮寺を再興した性證房こと畠山重秀。下の仏さまは、重秀の父 畠山重忠の守り本尊といわれる。畠山重忠は、義経の鵯越のとき馬を背負って急な坂を逆落しににおりたという。畠山重忠は、いつも守り本尊を肌身離さず持っていたという。黒い部分仏さまが肌身離さず持っていたもので、ケースや金箔の台座、光背は後からつくられたものと思われる。福島県棚倉にある蓮生寺も畠山親子に関係しているお寺。





正信偈にでてこられる大師、菩薩、禅師、和尚さま。

青蓮寺さまの阿弥陀如来さまは・・・・とくによい。